イキイキと人が動き出す会社づくり

働き方改革とチームビルディング

『人が伸びれば会社も伸びる』
コーチの黒田晴美です。 

 

働き方改革法案が可決、成立してから
より「働き方改革」という言葉を
目にする機会が増えましたね。

 

社員の方はもとより、
経営者の方や労務担当者の方も
これから会社がどう変わっていくか、
どう変えていくか、
気になるところではないでしょうか。 

今日は、そのことをテーマに
お話したいと思います。 

 

働き方改革とチームビルディング

Women feel rewarding to work

 

 

皆さん、働き方改革というと
どんなことを思い浮かべられますか? 

働き方改革とは
「一億総活躍社会」実現にむけた
取り組みです。 

 

働き方改革は、一億総活躍社会実現に向けた最大のチャレンジ。多様な働き方を可能とするとともに、中間層の厚みを増しつつ、格差の固定化を回避し、成長と分配の好循環を実現するため、働く人の立場・視点で取り組んでいきます。

※引用:首相官邸「働き方改革の実現」

 
人口減少による労働力の不足の問題は深刻です。

労働力不足を解消するために

・働き手を増やす
・出生率の上昇
・労働生産性の向上

に取り組もうというのが
『働き方改革』です。

 

この働き方を変えるために
大切な視点が
多様な価値観や働き方を
認めるということです。

私も何度もこのブログでお伝えしている
「人と人は違う」
ということです。

 

経営者の方が思う
「こうあるべき」や
「こうなれば喜ぶだろう」
「こういう制度があればいい職場になるだろう」が
必ずしも働く側の価値観と
あうとは限らない一面もあると思います。

 

また、一口に

・働き手を増やす
・出生率の上昇
・労働生産性の向上

といっても、

残業を減らしたり、
育休を取れるようにしたり、
人事評価制度を取り入れたりすれば
うまくいく、というものではありません。 

 

会社でおこる問題は
ルービックキューブのように
同時多発的におこっていて
どれか一面だけ揃えばいいというものではありません。

46a5c38b

私はこういった
チームビルディングについての知識を
石見幸三氏から学んでいます。

その石見氏が、

「働き方改革コンサルタント完全パッケージ」無料プログラム

として、そのノウハウを
【無料動画講座形式】として
期間限定で紹介しています。

少し前からキャンペーンが始まっていたのですが、
ご紹介が遅くなり、
公開限界期間が、明日までとなっています。

期限ぎりぎりのご案内となって
本当に申し訳ないのですが、
この貴重な情報を運よく目にすることができた方で、

尚且つ、「働き方改革」を
どう実現していくか興味があるという方は
一度のぞいてみられても
損はないと思います。
 
====================
「働き方改革コンサルタント
     完全パッケージ」無料プログラム
====================

また、私自身も
働き方改革コンサルタントとして
お伝えしていく場をこれからより多く
つくっていきますので、
社内での研修などに
興味があるという方は
ぜひお声がけくださいませ。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

バックナンバー