人を成長させる

自分の立ち位置をしっかり伝えてもらえました

『人が伸びれば会社も伸びる』
コーチの黒田晴美です。

 

先日、ひょんなことから
以前同じコミュニティで学んでいた方と
SNS上で再会を果たしました。 

 

「今度お話できたら嬉しいです」 

そんなメッセージをいただき、
早速、日時のお約束をしました。 

 

自分の立ち位置をしっかり伝えてもらえました 

 

horizon

 

直接お話するのは、
10年ぶりぐらい! 

 

まだFacebookの日本語版が
できるかできないかくらいの時でした。 

 

それだけタイムラグがあると
お互いをとりまく状況も
変わっているのもあって、

「今、何をやっているの?」 

というようなところが入り口なのも
新鮮でした。 

 

お互いコーチですし、
他にも学びの共通言語があるので
短い時間でも会話の濃度が濃くって 
コーチングの醍醐味を感じました。 

 

コーチの会話って、
何気なく話しているようで、
単なる雑談ではないんですよね。  

 

無駄なく、ダイレクトに切り込むこともあるので
最初は戸惑うこともあるかもしれません。 

 

これまで聞かれたことのないようなことを
聞かれることもあるし、
いわれたことがないようなことを
いわれることもあるからです。 

 

だからこそ、
『効果のある会話』になります。 

  

『今日、黒田さんと話していて、
ここ数カ月モヤモヤしていたことが
スッキリした!
グラグラしていた自分の立ち位置を
しっかりここでしょ、と伝えてもらえた』 

と、いってもらえました。 

 

私は私で、
へぇ~、そんな強みの使い方があるのか!
という、新しい視点をもらって、
早速つかってみようと思っています。 

 

いや、これ知ってると、
ますます私、最強になっちゃうかも!と
ニヤニヤしています。 

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

バックナンバー